恐怖!まつ毛にダニが住む!?

恐怖!まつ毛にダニが住む!?

まつ毛にダニが住み着くのをご存知ですか?

こんにちは。アイデザイナーのAKI です。

私はまつ毛と眉毛専門のサロンを経営しており、まつ毛にダニがいる事で目にトラブルが起きているお客様を見てきました。

今回は、まつ毛に住み着いたダニをの対処方法また予防方法をお伝えします。

 

まつ毛に住みつく“まつ毛ダニ”

ダニには、イエダニやヒョウダニなど様々な種類がいます。ダニの死骸やフンがアレルギーの原因になったり、ダニ自体が人を刺し痒みや感染症を引き起こします。

ダニは、家に住み着くのはよく聞くと思いますが、実はまつ毛の環境が悪いと、まつ毛にも住み着きます。

 

 

まつ毛に住み着くダニを、“まつ毛ダニ”と言います。またはデモデックス(Demodex)と言います。

現在5人に1人はまつ毛ダニが繁殖していると言われるくらいとても身近なものです。

 

 

一般的にダニの対策として有効なのは、こまめに掃除や洗濯をする、天日干しや換気をする、ダニ駆除剤などを使用し対処したり、予防しますよね。ところが、まつ毛にダニ駆除剤をまくわけにもいかず、どのようにケアしてよいかはあまり知られていません。

 

まつ毛ダニが住み着く環境

まつ毛ダニは皮脂や化粧のカスを餌にして生きています。

皮脂の多いお顔やクレンジング不足で化粧が落としきれていないなどの不衛生なまつ毛を好んで住みつきます。

 

まつ毛ダニは酸化した脂を特に好むため、お化粧を落とさずメイクしたまま寝ることでとても繁殖しやすくなります。

 

お化粧の残りや皮脂の多い若い世代に多いと思われがちですが、まつ毛ダニの多くは長年の汚れの蓄積がある40代以上の方に多く住みついていることが多いので要注意です。

 

 

まつ毛ダニは一度住みつくと簡単には取り除くことが難しいです。手でこすって潰れたり、ちぎれても再生し、繁殖を繰り返す、とても生命力の強い生き物です。

 

アイメイクだけでなく皮脂の汚れも餌に繁殖するため、顔全体のケアが必要になります。

 

まつ毛ダニが引き起こす症状

まつ毛ダニはアレルギー反応を起こすので、かゆみや炎症を引き起こすことがあります。

また、まつ毛の毛穴に住みついて悪さをするので、まつ毛が抜けやすくなったり、なんとなく目がゴロゴロする、生え際がかゆい、まつ毛からフケが出る、ものもらいがよく出来るなどのトラブルが起きます。

 

まつ毛にフケがついている状態

まつ毛にフケがついている状態

 

まつ毛が抜けるということが繰り返されると、まつ毛の細胞にダーメジが加わるので、次第にまつ毛が瘦せ細り、生えにくくなってしまいます。

一度生えなくなってしまったまつ毛は、生えるための細胞の機能が低下した状態になります。

 

まつ毛育毛剤を使用してもすぐには元の状態に戻るのは難しいのです。

まつ毛パーマやまつ毛エクステンションは自まつ毛の毛量が多い方が華やかで、もちもよくなります。

まつ毛でお顔の印象も大きく変わるので大切にしましょう。

 

まつ毛ダニ予防方法

目元を毎日清潔に保つことが重要です。

 

1.クレンジングは必ず毎日する

特に目元は重点的に。

ウォータープルーフマスカラやジェルタイプのアイシャドウ、ジェルアイライナーなどは根元(まつ毛の生え際)に溜まるので注意が必要です。

 

クレンジングをしていても落ちきれていないまつ毛の化粧汚れ

 

2.洗顔は泡をたっぷり根元まで優しく洗うイメージで

アイシャンプー

 

3.保湿はしっかりと

 

まつ毛美容液で保湿と栄養補給をしてあげるのがGood! 

健康なまつ毛の方は上の3つを気をつけましょう!

 

そして、まつ毛の生え際にかゆみやフケみたいなものが見える、まつ毛がよく抜けるなどの症状が見られる方は

アイシャンプー』がおすすめです。

 

アイシャンプーで綺麗になったまつ毛

 

この症状がない方でも未然に防ぐのにとても有効なのでぜひ使ってみてください。

 

 

アイシャンプーについて

その名のとおり目元のために考えて作られた目元専用のシャンプーです。

泡タイプのものやリキッドタイプのものがあります。泡タイプのものが使いやすくおすすめです。

 

画像提供:フーラストア (楽天市場)

 

 

アイシャンプーは目のことを考え作られおり、涙と同じ浸透圧で涙のPH値に近い弱アルカリ性で作られていいて目にしみる心配がありません。また、ヒアルロン酸などの保湿成分をたっぷり含んでいるのでまつ毛だけでなく目の周りの肌も潤います。

 

細かい泡でまつ毛の毛穴の奥までしっかり届き、皮脂やメイクの残りも洗い流してくれます。まつ毛を保湿をすることで毛と毛穴に潤いを与え、まつ毛の生える環境を整えてくれます。

 

アイシャンプーで目元を清潔にすることで、ものもらいなどの眼病予防にも有効なので眼科医も推奨しています。

 

アイシャンプーはネット通販や眼科医で購入することが出来、手軽に使えます、ここ数年ではまつ毛ダニの存在が周知され、サロンでメニューに取り入れているところも増えてきました。

 

 

まずは月に一度サロンケアで試してみてはいかがでしょうか?

もし出来る方は週に1回ホームケアでアイシャンプーを取り入れて頂くことが望ましいです。

ぜひ、将来のあなたのまつ毛のためにアイシャンプーを習慣化し、まつ毛ダニ予防や、眼病予防を始めてみてはいかがでしょうか。

nana
Eye Designer AKI
アイデザイナー/サロンオーナー