まだ諦めないで!薄毛・白髪ケア

まだ諦めないで!薄毛・白髪ケア

こんにちは。温活美容家&薄毛ケアの専門家のあすかです。

私は普段、美容師としてヘアカットだけでなく、薄毛や白髪にお悩みの方向けのケア方法をお伝えしています。

30代を過ぎた辺りから、このようなお悩みの方が増えてきます。

 

・以前よりも髪の毛が薄く頭皮が目立ってきたな、、、。

・以前よりもトップの立ち上がりが悪くぺちゃんとしてしまう、、、。

・ちらほらと白髪が目につくようになってきた、、、。

 

 

多くの方が、これらの悩みを抱えていながら、実は、間違ったケアを続けているます。

今回は、薄毛・白髪に悩まない頭皮と髪の作り方についてお伝えします。いつまでも綺麗な髪の毛でいる為にもご参考になさって見てくださいね。

 

 

身体の冷えが薄毛・白髪を招く

髪の毛の栄養が送られる大切な血液。身体の生命維持に関係のない頭皮に送られる血液量は、自然と身体の臓器のどこよりも後回しとなります。

 

人の生きていく上での自然な摂理です。命に関係のない髪の毛はに栄養がまわるのが最後ということは、日頃から冷え性の方は血液循環が悪いからこそ、より髪の毛に栄養が行かなくなるということです。

 

育毛剤に頼る前にやるべきこと

薄毛に悩み始めたら、薄毛予防の商材を使おう、と思われる方が多いです。しかし、それらの髪の毛や頭皮につけるような、外側からのケアを始める前に、実は大切な事があります。

 

それは、薄毛や白髪お原因となる「冷えの改善」です。

 

体の巡りが悪く、頭皮環境が整っていない方が、いくら頭皮ケア商材に高額なお金をかけたとしても、効果が半減またはあまり効果を感じることができません。

 

そんな残念な思いをしない為にも、薄毛・白髪予防として内側からのケアも行なっていきましょう!

 

 

薄毛・白髪予防には、内側からのケア

薄毛・白髪ケアには、以下の2点を理解して、取り組む必要があります。

 

1 髪の毛、頭皮に必要な栄養を摂る

髪の毛や頭皮は、私たちが普段口にする食べ物の栄養から作られています。栄養の偏り過ぎや、栄養不足過ぎる食事は、必然的に薄毛を招きやすくなります。

 

2 血流を良くして、栄養を頭皮や髪に運ぶ

せっかく髪の毛によい栄養を摂ったとしても、血流が悪ければ、その栄養を頭に運ぶことができません。日頃から、体を冷やす習慣がある方や、冷え性にお悩みの方は、血液の巡りが悪く、頭皮や髪の毛が栄養不足になり、元気な髪の毛が生えてこなくなります。

 

では、これらの栄養を摂る事と、血流をよくするためにできることをご紹介します。

 

 

薄毛・白髪予防ケアにオススメな味噌汁習慣

味噌のような大豆の発酵食品は、体を温める作用があり、冷え性の緩和にも効果大です!野菜たっぷりのお味噌汁は、体の芯から温まり、消化にも良く、冷え解消には特にオススメです。

また、髪の毛のおよそ8割はタンパク質でできています。

健康的な髪の毛を生やす為にも、日頃から大豆のようなたんぱく質を積極的に摂ることは髪にとってとても大切となります。

 

 

 

薄毛や白髪に悩むことなく、年齢を重ねることを楽しめるように、今から薄毛・白髪対策には内側からの頭皮ケアもぜひ意識して見てくださいね。

 

 

 

nana
小沼 明日香
温活美容家