専門家紹介

伊東 千鶴子

薬剤師 国際中医師 国際中医薬膳師

伊東 千鶴子

製薬会社や薬局の勤務を経て、明治7年創業の薬局を営む家に嫁ぎ、以後、薬剤師の仕事を続けている。延べ1万人以上のお客様と接するなか、「食は大薬」と痛感し、中医薬膳指導員、国際中医薬膳師の資格を取得した。その後、中医学をより深く学び、国際中医師となる。
薬局の通常業務の傍ら、薬局主催の健康講演会や依頼により一般の方、医療関係者を対象とした薬膳講座を行い、一般社団法人紡ぐしあわせ薬膳協会ホームページにてコラムを執筆している。
「ゆほびか」(2014年10月号)、マキノ出版ムック「やせる!高血圧、糖尿病に特効!レモン最強レシピ」に記事が掲載された
これからも、薬膳を普段の食事に取り入れることは気軽なセルフメディケーションであると伝えていきたい。

資格

  • 薬剤師
  • 研修認定薬剤師
  • 国際中医師
  • 国際中医薬膳師
  • 一般社団法人紡ぐしあわせ薬膳協会認定講師

著書/実績

  • 美容記事
  • QAコメント