オールインワンジェルにはデメリットがある?使い方やメリットも解説

オールインワンジェルにはデメリットがある?使い方やメリットも解説

30代に入ると、うっすらとシミが目立ち始めたり、小じわが気になるなど、肌の変化を感じるようになります。エイジングケア用の化粧品に変えたり、美顔器やエステなどさまざまなスキンケアを試している人もいるかもしれません。

実は、スキンケアのし過ぎでシミや小じわなどの肌トラブルを招いていることもあります。
 
エイジングサインが出てくる30代以降の女性のために、シンプルなのに効果的なオールインワンジェルを紹介します。やり過ぎのスキンケアで肌トラブルを抱えている人は是非参考にしてください。
 

オールインワンジェルとは?基礎化粧品がひとつになったスキンケア商品のことです!

オールインワンジェルとは、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックなどさまざまなアイテムの機能を一つに詰め込んだスキンケアジェルのことです。
 
一般的に、化粧水は、肌に潤いを与えるもので水溶性ですが、オールインワンジェルは、化粧水のように潤いを与えるだけでなく、その潤いを保持し柔軟性を与えたり、保護するための油溶性分を含むクリームの役割も担っています。さらに、最近では下地効果や日焼け止め効果を含んでいる優秀な商品もあります。
 

オールインワンジェルがおすすめの人

オールインワンジェルはこんな人におすすめです。
 

  • 時短スキンケアをしたい人
  • 敏感肌で刺激を避けたい人
  • スキンケアのコストを抑えたい人

 
このように、オールインワンジェルは、仕事や家事に忙しい人におすすめのアイテムといえます。
 

オールインワンジェルのメリット・デメリットを解説!

一つのアイテムでスキンケアが完了する手軽なオールインワンジェルですが、そのメリットとデメリットを見ていきましょう。
 

メリット

オールインワンジェルには以下のような嬉しいメリットがたくさんあります。
 

時短になる

なんと言っても「時短になること」がオールインワンジェルの最大のメリットです。洗顔後に一塗りでクリームまで、もしくは日焼け止めや下地まで終えることができます。
とにかく時間がないという朝は、大活躍間違いなしです。
 

コスパがよい

通常化粧品を一通り揃えようとすると、化粧水、美容液、乳液、クリームとそれぞれにお金がかかってしまいますが、オールインワンジェルは一つの商品でスキンケアができます。
 
オールインワンジェルも高価なもので10,000円以上するものもありますが、それでも、全部揃えるよりは安くすむ場合が多いです。他の美容代や趣味に浮いたお金が使えるのは嬉しいですよね。
 

低刺激

エステティシャンの筆者が、オールインワンジェルをおすすめする一番のポイントが「低刺激」という点です。成分の刺激の強さは商品により異なりますが、スキンケアの工程が減ることで、肌に触れる回数も減るため、肌への摩擦が減ります。

肌への摩擦による刺激は、シミを濃くしたり、ニキビや吹き出物を潰す原因になったり、肌トラブルが増える可能性が高いです。
 

デメリット

オールインワンジェルのデメリットとその解消方法を紹介します。
 

肌の調子に合わせてスキンケアを調節できない

天候や体調、食べたものなど、日によって肌の調子は変わります。オールインワンジェルではその変化への対応が難しいことがあります。
 
そんな時は、例えば乾燥が気になる日は多めに、皮脂が多く出るところは薄めに伸ばす、など量で調節すると良いです。また、化粧水や美容液を加えるなど、違う商品と合わせると効果がアップします。
 

ピンポイントの悩み解決には弱い

オールインワンジェルは多機能な反面、シミ用美容液やしわ改善セラムといったピンポイントの悩み解決化粧品に比べると、対応力は劣ります。
 
お悩みをしっかりケアしたい場合、悩み解決化粧品の美容液と併用すると良いでしょう。その際、サラサラしている美容液(水溶性)ならオールインワンジェルの前に、しっとりした美容液(油溶性)ならオールインワンジェルの後に使用します。
 

肌に合わなかったときの原因がわかりにくい

たくさんの機能を詰め込んだオールインワンジェルは、水分、油分と美容成分を混ぜて作られています。そのため、もし肌にトラブルが起きてしまったときに、何が原因で肌が反応したかわかりにくいことがあります。
 
敏感肌の方は特に、裏の成分表示を確認し、できるだけシンプルな表示の商品配合成分が少ないものを選ぶと良いでしょう。また、どんな肌質の方も、新しい化粧品を使用するときは、耳の裏側などでトラブルが出ないかを確認してから使用しましょう。
 

化粧崩れが起きやすい

オールインワンジェルを使った上からメイクをすると、ファンデーションがよれやすいという声をよく聞きます。化粧崩れは商品が古いから出る訳ではないので安心してください。
 
化粧崩れの原因は「付け過ぎ」か「その次のメイク用品(日焼け止めや下地・フェンデーション)との相性が悪い」ことのどちらかが考えられます。

付け過ぎの際は、単純に多く付け過ぎたというだけでなく「浸透を待たなかった」ということもあるため、薄く何回かに分けて付けるなど工夫をしましょう。それでも、解決しない場合は、残念ながらメイク用品との相性の問題かもしれません。
 

保湿力がイマイチな商品が多い

ジェルという名前から、保湿力がないと思われる方も多いですが、さっぱりタイプからしっとりタイプまで幅広い商品があります。
 
さっぱりタイプには、化粧水をジェル状にしてオールインワンジェルと名前を付けて販売しているものもあります。そのような商品はとてもさっぱりしています。
 
オールインワンジェルの選び方のポイントは保湿力です。そのため「しっとりタイプ」という記載のある商品がおすすめです。保湿力はジェルの色で見極めることもできます。例えば、しっとりタイプは乳白色で、さっぱりタイプは透明のものが多いです。また、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン、ワセリンなどのしっとり成分配合の商品を選ぶようにすることもポイントになります。
 

オールインワンジェルだけでは乾燥してしまう方必見!~対処法をチェック~

オールインワンジェルだけでは不安という声もよく耳にします。そんなときの必殺技を紹介します。
 

乾燥するときの対処法

オールインワンジェルだけでは乾燥してしまう場合は、ジェルを付ける前に化粧水を使用します。化粧水で肌が心地よいしっとり感になったら、オールインワンジェルを適量つけましょう。
 
また、目元や額など部分的に乾燥する場合は、目元パック・額パックのようにその部分のみ厚めに塗ってそのまま寝るのも効果的です。
 

ベトベトするときの対処法

オールインワンジェルがベトベトに感じる時は、一度に付ける量が多いのかもしれません。少量を何度かに分けて塗ってみてください。例えば、お風呂上がりに一度、寝る前に一度など、時間が空いても問題はありません。
 

オールインワンジェルの選び方をご紹介!購入しておく前に確認すべき注意事項

オールインワンジェルの選び方を紹介します。
 

肌質に合ったものを選ぶ

「脂性肌なら、さっぱりタイプ」「乾燥肌なら、しっとりタイプ」と、肌質に合わせて選びます。

オールインワンジェルは、肌に潤いを与える効果とその潤いを閉じ込める効果があります。商品によってその閉じ込め度が異なります。
 

肌悩みに合ったものを選ぶ

商品表示には「シミ予防」「しわ改善」「美白」などと表示されていますので、ご自身の肌悩みに合わせて選びます。
 
デメリットに記載した通り、ピンポイントの悩みを解決するのは、オールインワンジェルは得意ではないものが多いです。悩みに特化した美容液などを加えるのも良いでしょう。
 

おすすめのオールインワンジェル6選!

おすすめのオールインワンジェルを紹介しますので、上記の選び方を参考にご自身に合った商品を選びましょう。
 

コラリッチEXブライトニングリフトジェル


楽天で見る>>

美容家「IKKOさん」も認めるオールインワンジェルです。保湿・ハリ・エイジングケアに有効な成分がふんだんに配合されています。特に8種類のコラーゲンが隠れている小じわまで作用します特にコラーゲンの種類が多く、小じわにもしっかり作用します。高保湿のため、今までオールインワンジェルの保湿力に満足しなかった方にも、おすすめです。
 

なめらか本舗 とろんと濃ジェル


楽天で見る>>

こだわりの「豆乳発酵液」「ダイズ種子エキス」「ダイスタンパク」が、お肌をふっくらもちにしてくれます。
大容量でお手頃価格なのも魅力な上に、一つで化粧水、美容液、乳液、クリームだけでなく化粧下地までカバーできる優れものです。
 

PHYTOLIFT(フィトリフト) オールインワンジェル


楽天で見る>>

肌の回復力が高まり、疲れ顔をイキイキとしてくれるオールインワンジェルです。独自の有効成分「パントエア菌LPS」を含む美容成分が99.7%配合されている高濃度商品です。

ファンデーションの化粧崩れがしづらいのが特徴です。寝る前にパックとしても使用すると、次の日の肌に弾力とツヤが出そうですね。
 

ギュープレミアムクリーム


楽天で見る>>
バリア機能を高めたり、血行促進をする母乳に含まれる抗アレルギー成分が肌トラブル予防に役立ったりします。また、セラミドと美容成分がたっぷり配合されており、肌の水分と油分のバランスを整えます。

肌の代謝を促進する成長因子を多く含む馬プラセンタエキスが健やかな肌に整えてくれます。肌表面はサラサラなのに、内側が潤うので、乾燥しているのにニキビができてしまう方にも向いています。
 

肌美精 薬用美白オールインワンジェル


楽天で見る>>

最近話題の「トラネキサム酸」と皮膚科学研究から生み出した成分「美肌キメ成分EX」が、つるんとなめらかな透明感に満ちた肌へ導きます。

紫外線から肌を守るために植物のエキスが配合されており、美白効果の高いオールインワンジェルです。
 

メディプラスゲルDX


楽天で見る>>

長時間の保湿にこだわったオールインワンジェルです。5種類のヒト型セラミド、4種類のヒアルロン酸、13種類のアミノ酸など美容成分80種類を配合し、健康的な肌に導き、一日中乾燥から肌を守ります。

納得の保湿力で、モンドセレクション金賞を9年連続受賞や楽天オールインワン部門No.1受賞をしています。

nana
山田 みき
ツヤ肌職人・エステティシャン