エステティシャン、病院栄養士、大手クッキングスクールで講師経験を得て、現在は、フリーランス管理栄養士として活動し、発酵Beauty Kitchenを主宰。少人数制のレッスンで、生徒1人1人の美容、健康の悩みを解消するカウンセリング付き料理レッスンを開催。

「発酵×美腸」に特化した料理教室で、単に料理をするだけではなく、心も身体も健康で美しくなれる食生活を自然に取り入れることを提唱。

医療法人理事(クリニック経営)、NR・サプリメントアドバイザー(日本臨床栄養協会・国立健康栄養研究所、認定) 皮膚科医の父の影響で、美肌を追求するようになる。NRサプリメントアドバイザー資格を取得し、自身でサプリメントの製造・販売を行う。現在、62歳。美しく健康な身体をつくるために栄養についても指導している。 その他、芸能活動や執筆など、活動は多岐に渡る。美皇潤・キューサイ等その他CM出演。通販番組(QVC・ショップチャンネル)出演、有名女性誌の読者モデル(HERS、美ST、マイエイジ、女性セブン、女性自身。。)、一般社団法人プラチナエイジ振興協会にてアンチエイジング美容部門で受賞。 1年間スキンケア大学で美容と健康についての執筆を行う。

薬学部卒業後、病院薬剤師を3年経験し、現在は薬局薬剤師として勤務。

自身が二児の母で、仕事と子育てに追われる女性の手助けがしたいと、漢方、香粧学、アンチエイジングについても学び、美容と健康情報を配信している。

母になってもいつまでも女性として輝き、同じ境遇の女性を応援したいと、ママモデルとしても活動。

某化粧品会社にて、美容カウンセラー薬剤師として顧客向けにスキンケアアドバイスを担当。皮膚科学会にも多数出席し、皮膚科学についての知識とアドバイス経験が豊富。

現在は、調剤薬局にて薬剤師として勤務する傍ら、女性の美に特化したハンドメイド協会を設立し、美容と医療の両方をサポート。

さらに、食事管理や筋トレなどボディメイクの知識も豊富で、自身でも体脂肪15%以下を維持し、モデルとしても活動している。糖尿病患者への健康アドバイスを得意とする。

Best Body Japan 日本代表2014 2015で、大会グランプリ(クイーン)に選ばれる。 ミセス・インターナショナル2015 日本代表を務めた経験を持つ。

フィットネスモデル、モデルとしても活躍。

一般社団法人国際女性支援協会 代表理事を務め、コンテスト出場者の育成と関連するレッスンを行う。ミセス•インターナショナル&ミズ•ファビュラス ナショナルディレクターとしても活躍し、年齢や立場、国籍などの枠にとらわれない女性の美を追求する。

アメリカ、香港での客室乗務員として世界を旅し体験したことを生かして美しい女性を育てるため、グルテンフリー、ヴィーガン、ローフードなどのビューティー料理、美しいボディラインを作るレッスン等。

助産師・看護師経験20年以上。 看護師経験を積む中で、生命の誕生に感銘を受け助産の道へ進学する。 主に大森赤十字病院、山王バースセンターにて自然分娩・無痛分娩に携わり、その数2000件以上。併せて母乳外来での経験も積む。 マタニティヨガ、産後&ベビーヨガ・ベビーマッサージクラスを開催。

産前産後の出張活動メインに母乳育児相談、エステティシャンとしての経験も積み、現在は産前産後ケア・母乳ケアサロンを開業。

また、M大学看護科で、母性看護学の非常勤講師も務める。

病院勤務時代に関わった母子は5000人以上。 自身の妊娠・自宅出産・育児経験から「信頼性の高い、医学的根拠(エビデンス)に基づいた情報」情報提供をモットーに、育児相談、出張助産師として活動。訪問母乳ケア・オンライン育児相談をしている。

海外での勤務経験から、日本には無い世界中の育児用品を試すのが趣味。

医学出版社にて、医学看護書籍の編集や記事の執筆、動画コンテンツ制作なども行なっている。

ピラティスとダンスのインストラクター。自身も産後太り、抜け毛、体の変化に悩み、女性は年齢やライフステージによって心も体も影響を受ける事を実感。

働く世代の女性と子育てママを中心に、ピラティスとダンスを通して、ストレスや体の変化をコントロールできる体質づくりを指導している。

SNSでは美容と健康情報を発信しており、多くの女性に支持されている。

助産師歴20年。病院勤務を経て2014年株式会社カミリアを設立。助産師だからこそわかる女性の身体の変化や異変、繊細な女性の心をしっかりとサポートができるエステサロン「salon de Vivero」を開業運営中。
独身女性、妊婦、産後、更年期の女性を美と健康を通してサポートしています。
全国で「女性の身体の神秘」セミナー講師としても活動中。