ダウンをおしゃれに着こなしたい!大人女子におすすめの着こなし方法

ダウンをおしゃれに着こなしたい!大人女子におすすめの着こなし方法

最近では、様々な種類のアウターが販売されていますが、防寒対策にうってつけなのは、やはり「ダウン」ではないでしょうか?ダウンは、ふんわり軽いのに暖かいアウターなので幅広い年代からも人気です。


しかし、ダウンを着こなすとなるとバランスを気にしなければならないので、難しいと感じている方も多いでしょう。いつも着こなしがワンパターンとなってしまう、もっとおしゃれに着こなしたいとは思いませんか?


そこで今回は、大人女子にもおすすめのダウン着こなし方法をご紹介していきます。ダウンコーデの幅を広げたいのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

全身のバランスを考えてみる!


やはりダウンコーデの一番のポイントとなるのは、全身のバランスです。ダウンはトップにボリュームが出やすいので、ボトムスでバランスを調整していきましょう。


ダウンの定番コーデを自分のワードローブの中で作ってみても良いでしょう。細見のスキニーやタイトなボトムスと合わせると非常にバランスがとりやすくなります。


スキニー以外のボトムスであれば、Iラインスカートや広がりすぎないストレートパンツ、Iラインのワンピースなどもおすすめです。縦のラインを強調しつつ、ダウンでトップにボリューム感を出せます。


よりIラインを強調したいなら、ダウンとボトムスのカラーを合わせてあげてみてください。特にスカートやストレートパンツの場合、Iラインが強調されることでダウンコーデでも全体を引き締めて見せられます。

ダウンを選ぶなら!おすすめカラー


ダウンは一枚で主役級の存在感を放つアウターです。どんな印象にしたいか、どんなスタイルにしたいかでダウンのカラーを考えてみても良いでしょう。ダウンのおすすめカラーをご紹介していきます。

ネイビー

ダウンはカジュアルな印象が強いアウターですが、大人っぽく上品に着こなしたいのであれば断然ネイビーがおすすめです。ダウンの素材もツヤ感のあるものより、マットなものを選ぶとさらに上品なイメージを演出できます。

ホワイト系

ホワイトやベージュ、グレーなどの淡いカラーのダウンは柔らかい印象になりたい方におすすめです。淡いカラーは意外とナチュラルなコーデからクールなコーデまで幅広い着こなしができます。


ナチュラルな印象にするのであれば、全身をホワイト系のカラーで統一して小物で引き締めてあげてみてください。その際、ホワイト系は膨張色とも言われているのでダウンでもシルエットが綺麗なものを選んだり、細身のボトムスでバランスをとったりすると野暮ったくなりにくいのでおすすめです。

アクセントカラーのイエローやパープル

一枚で主役級の存在感が出せるダウンは、あえてアクセントカラーであるイエローやパープルを持ってくると洗練されたイメージになるでしょう。いつものコーデでもワンランク上のコーデに早変わりします。


イエローの中でも、マスタードカラーは比較的合わせやすいのでおすすめです。パープルはインナーやボトムスをホワイト系でまとめてあげると寒色系のコーデの中でもおしゃれ感が増して見えます。

グリーン・カーキ系

ユニセックスな印象のあるグリーンやカーキカラーのダウンは、黒スキニーとの相性も良いですが女性らしいスカートとの相性も非常に良いです。かっこよくもありながら、かわいさも残せるコーデになります。

ダウンコーデに悩んだら美容家.COM で相談するのもおすすめ

ダウンは非常に防寒性も高く、寒い時期にぴったりなアウターです。しかし、ダウンは着こなしが難しい、ワンパターンコーデになりやすいと言ったイメージもあります。


ダウンはそれだけでも主役級の存在感を放っているので、ボトムスや小物でバランスを上手にとっていきましょう。また、ダウンのカラーによっても印象はガラッと変えられます。これからダウンを購入しようと考えているのであれば、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。


それでもダウンコーデに悩んでしまったら、美容家.COMで相談してみることもおすすめです。美容家.COMでは各種専門家が揃っているので、様々な質問に応えられるようになっているのでぜひご活用ください。

nana
美容家.com編集部
美容家.com編集部