専門家紹介

宮本 知明

ホリスティック薬剤師

宮本 知明

病院薬剤師・研究職を経験。現在は執筆と監修、美容専門学校で講師を務める。薬に代わる自然療法、漢方薬、オーソモレキュラー栄養療法、CBDについて学ぶ。オンラインで予防医学、健康・美容のセルフケア、薬を使う手前の代替療法の認知、薬を減らす薬剤師として活動している。

著書
『薬に頼らない! 自然治癒力を高める本』
『誰でもできる栄養療法のはじめ方』
『繊細さんのための疲れない暮らし方』

資格

  • ・薬剤師
  • ・日本抗加齢医学会認定抗加齢医学指導士
  • ・日本臨床カンナビノイド学会登録師
  • ・分子整合栄養医学栄養カウンセラー
  • JAMHAホリスティックハーバルプラクティショナー基礎医学領域修了
  • JAMHAホリスティックハーバルプラクティショナーホリスティック医学領域修了

著書/実績

  • 【著書】『薬に頼らない! 自然治癒力を高める本』
  • 【執筆・監修実績】EPARKreport / 美容家.com / TABI LABO/ IN YOUなど多数
  • 【雑誌掲載実績】veggy vol.50 2017年2月号掲載 / YAKUZEMI+43 2018年9月秋号掲載
  • 【取材・インタビュー】予防接種オンラインサミット /腸のオンラインサミット / 遺伝子組み換えオンラインサミット /お母さんのための自然療法サミット /資格VOICE『薬を無くすことのできる薬剤師が増えてくれることを願う。薬剤師 宮本知明さんの輝く先輩インタビュー』
  • 記事
  • QAコメント
  • 経歴
  • 販売実績
  • ポートフォリオ
ごめんなさい! 質問は見つかりませんでした。

こんにちは 花粉症が出始めてしまったんですね 花粉症の原因は、免疫が花粉に反応しやすくなったことによって外に出そうとする反応で症状が生じます...

質問を見る
0投票

シワとありますが、年齢によってはたるみによってシワができてしまっている可能性もあります ヘッドマッサージをすることでたるみが和らぎシワが目立たなくなる可能性があります...

質問を見る
0投票

はじめまして さまざまな方法はあります 最近は、CBDオイルが睡眠の導入前に摂取することで緊張感が和らぎ睡眠の質が高まることが分かってきました...

質問を見る
0投票

FAGAの原因はさまざまとされていますが、女性ホルモンの減少が関係していることが多々あります エクオールのような女性ホルモン類似物質を摂取していくことが良いでしょう...

質問を見る
0投票

まずは食品の表示を見ていただく習慣をつけてみましょう。 「ぶどう糖果糖液糖」と記されたものを避けるだけでも甘いものを避けることになり血糖値や生活にも良い影響をもたらすと思われます。...

質問を見る
2投票

大人になってからアレルギーのなっている可能性も最近は否定できなくなってきました 自分が健康に良いと思って食べていたものがアレルギー物質になってしまった(遅発型アレルギー)も考えられますので、少し高い検査となりますがアレルギー検査してみても良いと思います

質問を見る
2投票

一般的にフェイスパックを毎日しない理由は、成分が浸透して次第に顔がむくみ始めるというのが答えです そして、毎日やってもむくまない場合には、肌に浸透しているか疑う必要もあるかもしれません...

質問を見る
1投票

体の洗い方を見直してみると良いかもしれません。 ゴシゴシ洗ってしまうとやはり肌が傷つくだけでなく、皮脂が取れてしまいますし、皮膚にも腸と同じように善玉菌がいますため、そのような菌が流れてしまいます。...

質問を見る
1投票

皮膚のターンオーバーを促す意味でビタミンA、タンパク質あたりは綺麗な肌作りにも欠かせません。 また挙式前の緊張によるストレスで皮脂分泌が増えてきている可能性もあります。...

質問を見る
1投票

末端が冷えてしまう要因には、血液の主成分である赤血球が手足の毛細血管を通過する際に、円盤型が丸まってロール状になるのですが、これがうまく丸まらず破壊されてしまう要因が考えられます。...

質問を見る
2投票
他の回答を更に表示
この専門家の経歴はありません。
この専門家の実績はありません。
アマゾン著者ページ
参考URL https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E7%9F%A5%E6%98%8E/e/B083P254QT/ref=dp_byline_cont_ebooks_1
詳細 商業出版、電子書籍の一覧
参考画像